ワニと暮らしと。

暮らしの中にあるとちょっと役立つものを紹介しているLACOSTE好きのブログ

【デロンギ】ボタンひとつで手軽にコーヒーやエスプレッソが飲める!デロンギのコーヒーメーカーをレビュー!【マグニフィカS】

f:id:drum-mk:20211019142438p:plain

 

 

コーヒーメーカーを買う前は

今まではマキネッタを使用

いつもコーヒーを作る時は手動のコーヒーミルで豆を挽いてマキネッタでエスプレッソを作りカフェアメリカーノにして飲んでいました。

 

挽いた豆のまま日を置いて酸化するのが嫌だったのでそうしていました。

美味しいけど時間がかかる

f:id:drum-mk:20211015173202p:plain

さぁ作ろうと思うと

  1. 豆を挽く
  2. マキネッタにセットする
  3. 抽出する

この過程を踏まないといけません。

 

もちろん一回一回作るので美味しいのですが、飲むまでに15〜20分程かかってしまうんですよね。

 

なので飲みたくなってもちょっとめんどくさくて作るのをやめてしまう事もしばしば・・・

ということでデロンギの「マグニフィカS」を購入

f:id:drum-mk:20211015170549j:plain

エスプレッソもコーヒーも飲むのでどちらも作れるこちらを購入しました。

 

また、カフェジャポーネというものに惹かれて、というのもあります。

 

 

マグニフィカSの見た目

正面から見ると、中々しっかりとした作りとなっています。

 

水のタンクは右側についています。

 

使う水の硬度を設定できるようです。

 

f:id:drum-mk:20211016130231j:plain

コーヒー豆は上部にこんな感じで入れます。

 

左上の目盛りで豆を挽く時の細かさを設定できます。

 

f:id:drum-mk:20211019134048j:plain

横から見るとこんな感じ。

 

右横に水のタンクがついています。

 

f:id:drum-mk:20211019134149j:plain

 

結構な量入りそうです。

 

そこそこな量はいるのですが、電源を入れた時や内部洗浄でも使われるので一日一回はお水の取り替えが必要になります。

 

カフェジャポーネとはなんぞや

カフェジャポーネ エスプレッソの旨味とドリップのすっきりした後味を融合した日本限定の特別なレギュラーコーヒー機能。

デロンギ公式サイトから引用

 

エスプレッソとドリップコーヒーのハイブリッドのようですね。

 

エスプレッソの美味しさをドリップコーヒーの量で楽しめるようにしたって感じです。

 

公式ではレギュラーコーヒーと言われているのでコーヒー区分です。

 

豆の挽く細かさ、コーヒーの濃さの調節が簡単

f:id:drum-mk:20211019133718j:plain

豆を引いた時の細かさは豆を入れる所にありました。

 

濃さに関しては真ん中の丸いダイヤルです。

 

 

ミルクジャグを搭載

f:id:drum-mk:20211019134319j:plain

ミルクを泡立てるためのミル具じゃぐがついています。

 

カフェラテを作るときに 重宝しますね。

 

マグニフィカSを使ってみての感想

中々いけるぞカフェジャポーネ!

f:id:drum-mk:20211019133651j:plain

飲むときはカフェアメリカーノ的な感じかと思っていましたが、意外に違いました!

 

飲んだ感じはコーヒーなんですが、エスプレッソにある苦味やコクはありながらも引っ掛かりや飲みにくくなるような癖がないので飲みやすかったです。

 

ちなみに使った豆はスターバックスPIKE PLACEです。

 

この豆は酸味が少なく、ふんわり漂うカカオっぽさが好きでよく飲んでいます。

 

ミルクジャグを使ってカフェラテも作ってみた

f:id:drum-mk:20211019135113j:plain

ミルクジャグをカップに突っ込んで泡立ててみました。

 

結構いい感じ。

 

スチームを温める準備も30秒ほどで終わるのですぐ作れます。

 

f:id:drum-mk:20211019135336j:plain

カフェラテはこんな感じでできました。

 

とりあえず作ったのでラテアートはやっていませんが・・・。

 

今回作った分量は

エスプレッソ・・・30ml

牛乳・・・180mlくらい

 

で作ってみました。

 

僕としてはもう少しエスプレッソを増やしてよかったかも・・・。

 

しかしながらあわあわ感を家で味わえるとは・・・!

 

ゴミの手入れや掃除がとても簡単

f:id:drum-mk:20211019135749j:plain

使い終わった後の掃除ですが、この3つのパーツを洗うだけだったのでとても簡単でした。

 

黒いパーツはコーヒー豆の油分がついているので軽く洗剤などで洗った方がいいかも。

 

f:id:drum-mk:20211019140037j:plain

コーヒー豆の抽出後のカスはこんな感じでたまります。

 

カス自体はゴミ箱に捨てるだけなのであとは軽く洗うだけです。

 

コーヒーやエスプレッソを楽しむ幅が広がった

何日か使ってみて1番思ったのが「手軽さ」と「美味しさ」でした。

 

今まで飲むまでに時間がかかっていた分、それを1番感じています。

 

コーヒー豆をセットしておくだけで、飲むときに飲む量だけ豆を挽いてから作るので酸化の心配も、味の劣化もないのでそこもいい手だと思います。

 

また、今回のようにカフェラテも作れますしまだ作っていませんがカプチーノも作れますし、エスプレッソを色々な形で楽しめそうです。

 

朝、時間がない時にサッと飲むことも出来るしじっくり色んな飲み方を楽しむことが出来るというのはとても嬉しいことです。

 

デロンギ「マグニフィカS」のまとめ

いかがでしたか?

 

私としては、今回この買い物は大当たりでした。

 

毎日飲むコーヒーの準備を簡単にして、さらに美味しく飲めるというのは最高です!

 

コーヒー好きの皆さんも是非楽しいコーヒーライフを!

 

そんな感じでまた次回!

コーヒーとエスプレッソの違いは?エスプレッソの美味しい飲み方を紹介【カフェアメリカーノ】

皆さんはコーヒーをよく飲みますか?

 

私はつい半年くらい前まで全く飲めませんでした。苦いし・・・。

 

しかし喫茶店に行くことが増えて、その時にコーヒーに挑戦してみると

 

「なにこれ以外にいける・・・!」

 

そこで色々試していたらエスプレッソの存在も知り調べながら飲み比べたりしていました。

 

好みは「カフェ・アメリカーノ」が好きだなと!

 

 

 

コーヒーとエスプレッソの違いは?

 

コーヒーとエスプレッソの作り方の違い

コーヒー

  • ドリップ式と言い、コーヒーの粉をお湯でろ過する事で抽出する
  • ドリップ式なので時間をかけてじっくりと作る
  • 10gのコーヒーの粉で160ml程度作られる

エスプレッソ

  • 専用の機械などで圧力をかけて抽出する
  • 圧力をかけて一気に抽出するため素早く作られる
  • 10gのコーヒーの粉で30ml程度作られる

 

こうやってみると全然作り方が違いますね!

 

コーヒーを作り慣れてからエスプレッソを作ってみましたが、量がとても少なく感じました。しかし、作られる量からわかるように凝縮されているので味はとても濃厚です。

 

カフェイン量の違い

 

コーヒーとエスプレッソ、そしてカフェインがよく入っているエナジードリンクと比較しました。

 

コーヒー エスプレッソ エナジードリンク
40~60g 200~212mg 30~36mg
100mlあたりのカフェイン量

 

こうやって見てみると、コーヒーよりもエスプレッソの方が約4倍もあります。

 

また、エナジードリンクはコーヒーよりも少なめですね。前までレッドブルエナジードリンクを私もよく飲んでいましたが、今は目を覚ましたい時や作業する時はコーヒーなどを飲むようにしています。

 

1杯あたりの飲む量

 

コーヒー エスプレッソ
140~180ml 30ml

 

エスプレッソが4倍近くカフェインが含まれていますが、1杯あたりで見ると量は4分の1以下なので少ない量でしっかり楽しむならエスプレッソがいいですね。

 

前に、エスプレッソをちょっと作りすぎて無理して飲んだら結構最後の方きつくなりました・・・。当然ながら注意です!

 

エスプレッソをお湯で割るのがカフェアメリカーノ

 

food wood dawn caffeine
Photo by Skylar Kang on Pexels.com

 

作り方はとてもシンプル!

 

  • エスプレッソを作る
  • お湯で割る(お湯の量はお好み)

 

これだけです!エスプレッソは量が少ないですが、多く楽しみたい場合はこちらがオススメ!

 

また、お湯ではなく氷の入った容器にエスプレッソを入れてお水で割ると、アイスカフェアメリカーノのもなります!

 

ちなみに、お湯ではなくミルクを入れるとカフェラテに!

 

私がエスプレッソを作る時

 

使う器具は「マキネッタ」

 

 

私がエスプレッソを作る時はマキネッタという器具を使っています。

 

マキネッタというのは、直火式エスプレッソメーカーの事です。(私が使っているのはIH対応品)

 

電動のエスプレッソマシンなどももちろんいいのですが、1〜3万円程度するので中々手を出しづらい・・・。

 

ってこともあるのですが、このマキネッタだと大体5000円前後から買えるので家で作りたいという方にもお手軽の始められるかと思います。

 

マキネッタでの作り方もコーヒーの粉と水をセットして火にかけるだけと至ってシンプルなのでとても良いです。

 

 

使う豆はスターバックスコーヒーで調達

 

 

普段スタバでコーヒーを飲む事が多いので、家で飲む用の豆もスタバで買っています。

 

前に買った豆はPIKE PLACE ROASTです。カフェアメリカーノとして飲んでいたのですが、後味がしつこくなくて飲みやすかったです。

 

元々、エスプレッソを飲み始めたのはコーヒーの時に感じていた酸味が少ないからです。コーヒーによって酸味の少ないものももちろんありますが、苦味がしっかりあって酸味のないものを探していくとエスプレッソに辿り着きました。

 

 

使う水でも味に変化が!

 

 

ドリップするにしても圧力をかけるにしても使われるのが水。

 

そんな使われる水を変えると味が変わるのは当然ながらあります。

 

私のドラムの師匠が教えてくれたのですが、どうやらローソンの天然水がすごくいいらしい・・・。

 

ということで試したら確かに違う!初めは浄水器の水を使っていたのですが、その時に比べて飲むときの引っ掛かりがなくなったというか、癖がなくなったというか・・・。

 

水によってコーヒーの味は確かに変わるので、こだわってみるのもありですね!

 

まとめ

 

  • コーヒーとエスプレッソでは作り方もカフェイン量も違う
  • カフェアメリカーノエスプレッソをお湯で割る
  • 使う水で味が変わる

 

いかがでしたか?

 

コーヒーを飲むことは健康にも良いので、1日1〜2杯がオススメです。(飲みすぎるとカフェイン中毒になるので注意!)

 

私も今まではエナジードリンクを常用していましたが少しずつコーヒーなどに変えていこうと思います。

 

皆さんも楽しいコーヒーライフを!

 

それではまた次回!

【アクションカメラ】Go Proに代わるコスパ最強のアクションカメラとは?【オススメ】

f:id:drum-mk:20210924202501p:plain

こんにちは。

 

皆さんはスポーツやサイクリングでアクションカメラを使う方もいるかと思います。

Go Proがメジャーだと思いますが、やはり値段が・・・なんて事ありませんか?

 

この記事では1万円を切っていて、尚且つ使い勝手に優れたアクションカメラを紹介していきます!

 

Go Proを買うのは気が引けるけどアクションカメラを使ってみたいという方はぜひ参考にしてみてください!

 

 

こんな方は必見

  • アクションカメラを使ってみたいけど高くて手をつけづらい
  • 気軽に撮れるカメラが欲しい

 

アクションカメラといえば

なんといってもGo pro

f:id:drum-mk:20210924163411p:plain

1番有名で高性能でパワフルなのがやはりGo Proですよね。
カメラ関係の仕事の方はみんなこれを持っているイメージがあります。
 

Go Proは値段が高くて・・・

f:id:drum-mk:20210608091231p:plain

とても高性能ということでやはり価格もしっかりしています。

そのため中々手を出しづらいというのがあると思います。

私が購入したのはこのアクションカメラ

楽天で見つけた謎のアクションカメラ

f:id:drum-mk:20210924192801j:plain



私が購入したのは楽天で販売されていたこのカメラです。

メーカー名などがよくわからず少し不安でしたが、とても安かったので購入してみました。

 

価格はなんと4,980円!
Go Proの10分の1程度の価格です。
 

演奏動画の2カメ用として使用

私はドラムをやっていて、ドラムの足元を映すようにこのカメラを使っています。

youtu.be

全体の動画はiphone SE第2世代を使用していますが、特にふたつの動画を合わせても違和感はありませんでした。

色味に少しクセはありますが、動画編集をする際に補正をかけてしまえばなんて事ないです。

 

使ってみての感想

コスパはかなり優秀

価格は安めのため、高性能のGo Proなどと比較すると性能差は当然ありますが、値段の割に使い勝手はいいです。

個人的にとても気に入っているのは手ブレ補正です。

普通のカメラなどでドラムを撮ると、スタジオ自体少し揺れて画面がよくブレるのですがこのカメラだとほとんどそのようなことがありません。

なので固定カメラとしても使えます。

5,000円程度でこれができるのは中々良いと思います。

対応した三脚もある

同じメーカーでこのカメラに使える三脚も販売されています。

こちらも1,580円なので、カメラと合わせても7,000円を切ります。

Go Proみたいなことやってhttps://blog.hatena.ne.jp/drum-mk/wanigurasi.hatenablog.com/edit?entry=13574176438015271379#wysiwygみたい!ってのに最適かと思います!

ガッツリではなくちょっとやってみたい人にオススメ

今後ガッツリ動画編集や動画投稿をしていく方にはGo Proが間違い無いですが、私のようにちょっとやってみたい方や試してみたい方はこちらを買ってみてもいいかと!

付属品も

  • 防水ケース
  • 雲台
  • アダプター

などしっかりついているので追加で買うとしたら三脚くらいです。

 

まとめ

  • 価格は10分の1
  • コスパはそれ以上
  • ちょっと試しにオススメ

いかがでしたか?

私自身、動画投稿はiphone SEとこのカメラでやっていますが特に不満はないかなって感じです。

一眼カメラとかで4Kをゴリゴリにやるのにはモチベが上がらないので・・・。

1万円ほどで手をつけられるのでぜひ参考になれば!

【不織布】このマスクで息苦しさから解放されました。【肌荒れ】

f:id:drum-mk:20210924062245p:plain

この御時世、毎日つけているマスクですが、息苦しかったり肌荒れに悩まされていませんか?

 

この記事では、毎日顔に密着して起こる肌荒れや息苦しさが解消されるマスクについて紹介していきます!

 

マスク選びに困っている方はぜひこの記事を参考にしてください!

 

 

こんな方は必見!

 

  • マスクをつけていると息苦しくて困っている
  • マスクがくっついて肌荒れしてしまう
  • 呼吸をしているとマスクがくっつく

 

マスクを助けている時のストレス

 

マスクは息をしてると顔にくっつく・・・

 

 

マスクをしていて息を吸い込んだときにマスクが口にくっついて呼吸しづらくなることがとてもあります・・・。

 

職業柄、話すことがどうしても多いので息継ぎでマスクが毎回くっついてくるとどうしてもストレスになってしまいます。

 

一日中マスクをつけていると肌が荒れる

 

 

マスクをつけたまま1日を過ごしていると、マスクの下が蒸れたまま放置になってしまうので汗をかいてしまい肌が荒れてしまいます・・・。

 

 

顔にくっつきにくいのはリブふわWマスク

マスクの中にワイヤーが仕込まれている

 

一般的なマスクだと鼻のあたりにワイヤーがあるのが一般的ですが、リブふわWマスクだとセンターワイヤーというマスクの中間部分にもワイヤーが仕込まれているため、口元にくっつくことがありません。

 

なので呼吸をしていても息苦しくならないので安心です。

また、6mmの太いひもなので耳が痛くなりにくいのも嬉しい点です。

 

3層構造だけどそこまで厚くない

 

f:id:drum-mk:20210924110148j:plain

リブふわWは3層構造ですが、厚くて呼吸しにくいなんて事はありません。

しっかりブロックしてくれますし、息苦しさもないのでストレスになりませんね。

 

女性用に小さめのタイプもある

f:id:drum-mk:20210924110046j:plain

青い箱は普通サイズで、男性の顔の大きさにフィットしやすいのですがこのピンクの箱の小さめサイズは女性の顔の大きさにフィットしやすいので、安心です。

大きめをつけると横が隙間になってしまいがちですが、小さめサイズだとそのような事はありません。

ノーズワイヤーのみの物もある

一般的なワイヤーが一本のタイプもリブふわマスクとしてあります。

こちらは30枚で300円なのでかなりお安いです!

 

リブふわWマスクはかなりお買い得

 

65枚入りのセットで1,078円とかなりお得です。
一箱で2ヶ月程度持つのでコスパはかなり良いかと思います。
 

訳あり商品(箱潰れ)はもっとお得

訳ありというのは箱が潰れているという点だけです。
普通に使えるので、箱が気にならない方はこちらにするとかなりお得ですね。
 
何百枚単位であるのでまとめ買いもオススメです。
 

 

まとめ

  • ワイヤーが2本通っているのが特徴
  • 太い紐で耳が痛くない
  • 訳あり(箱潰れ)はかなんりお得

 

いかがでしたか?

マスク社会では息苦しさや衛生面はかなり重要視されています。

このマスクだと息苦しさから解放されるのでぜひ使ってみてください!

 

 

【第3世代】Amazon Fire TV Stickがめっちゃオススメ!これ一つで全部解決!【使い方】

f:id:drum-mk:20210924203548p:plain

NetflixAmazon primeの動画配信サービスやYouTubeを観る時にあっち行ったりこっち行ったり大変・・・なんて事ありませんか?

 

今回は先日私も購入したamazon fire tv stickについて紹介していきます!

 

動画配信サービス、YouTubeSpotifyなどのアプリが全てこれ一つで完結する便利なリモコンなので、ぜひ皆さんもこの記事を参考に検討してみてはいかがでしょうか?

 

それではいってみましょう!

 

 

こんな方は必見!

 

  • 動画視聴コンテンツをいくつも利用している
  • アプリを行ったり来たりすることが多い

 

Amazon Fire TVシリーズの違いは?

 

Amazon Fire TVシリーズの比較

 

  Fire TV Stick Fire TV Stick 4K Amazon Fire Cube
商品画像 Fire TV Stick Fire TV Stick 4K Fire TV Cube
価格 4,980円 6,980円 14,980円
4K 非対応 対応 対応
メモリ 1GB 1.5GB 2GB
サイズ 86 mm x 30 mm x 13 mm 99 mm x 30 mm x14 mm 86.1 mm x 86.1 mm x 76.9 mm
保証 1年間限定保証付き 1年間限定保証付き 1年間限定保証付き
楽天で見てみる 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

 

左から松竹梅といったところでしょうか。

 

使える機能に大きな差はありませんが、スペックが違うためリモコンの反応の良さなどは違いが大きいです。

 

 

購入したのはAmazonFire TV Stick

 

Fire TV Stickにした理由

                                                         

4Kも魅力的だったのですが、4K対応にしなかったのは特に必要なかったからです。

大画面の4K対応テレビを思う存分高画質の映画を楽しむのもありなのですが、私は特にそういったことをしたいわけではないのでFire TV Stickにしました。

Fire TV Stick 4Kとは2000円差なので、もし映画をがっつり楽しみたいという方は4Kがオススメです。

また、Fire TV Stick 4Kの方がメモリが大きいので反応に差はあるかと思います。

 

リモコンの反応はそこそこいい

 

 

  Fire TV Stick Fire TV Stick 4K Amazon Fire Cube
商品画像 Fire TV Stick Fire TV Stick 4K Fire TV Cube
価格 4,980円 6,980円 14,980円
メモリ 1GB 1.5GB 2GB

 

リモコンの反応(ボタンを押してからテレビに入力が反映されるまでの時間)でいうとほんの少し時間差がありますが、テレビのチャンネルを変えるときの間とそんなに変わりはありませんでした。

 

メモリの大きさが反応の良さに影響するので、Fire TV Stick 4KやAmazon Fire Cubeの方がもっと反応はいいかと。

 

第三世代のリモコンがすごく便利

 

Fire TV Stickのリモコン
Fire TV Stick 4Kのリモコン

 

Fire TV Stickのリモコンは第三世代なので下の部分に

 

 

この四つのボタンが既に配置されています。

 

基本的に見る動画配信サービスを変更する時にはホームに戻るかAlexaを使うかですが、ボタン一つで済むのはすごくありがたいです。

 

私はNetflixやprime videoでアニメを観たり、TVerでバラエティを観たり、YouTubeを観たりといった使い方なので、アニメを見るときは1発で変えることが出来て嬉しいです。

 

一応Fire TV Stick 4Kでも第三世代のリモコンは使えるようなので別売りで買って使うのはありですね。

 

 

Spotifyスマホと同期出来てとても楽

 

Listening is everything - Spotify

 

ちょっと音楽をかけたいって時にSpotifyをよく使うのですが、スマホのアプリから1発で再生できるのがすごく良いです。

 

スマホアプリの方から再生、停止、スキップなども出来ますし、テレビで他のチャンネルを開いていても、アプリから切り替えが可能なのでとても楽です。

 

アカウントはいくつか同期できるようなので、家族で共有できるのも便利でです。

 

Amazon Fire Cubeもいいけど・・・

 

 

Amazon Fire Cubeもミロク的ではあるのですが14980円となかなかなお値段なので躊躇してしまいます。

 

その値段の分、

 

  • 画質、音質ともに最高レベル
  • Alexaに話しかけるだけで全て完結
  • メモリが2GBなのでサクサク動く

 

といった感じでスペックは申し分ないです。

 

「アレクサ、テレビをつけて」

 

「アレクサ、鬼滅の刃を再生して」

 

こういう風に話しかけるとTVをつけるところまでやってくれるのはありがたいですね。

 

ちなみにcubeでもリモコンは対応しています。

 

音質画質は最高クラスなので、動画鑑賞にこだわりたいなどがあればオススメですね。

 

Amazon Fire TVシリーズはどれがオススメ?

 

特にこだわりがなければFire TV Stickで十分

 

4Kに大きなこだわりがなければFire TV Stickでも全然使えると思います。

 

Fire TV Stickでも反応にストレスは感じませんし、何より第三世代のリモコンが私には魅力的でした。

 

Netflixやprime videoよく観る方には是非触ってほしいです!

 

Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの2000円差

 

4K対応、メモリが大きいというのが大きな違いなのですが、価格差で言うと2000円です。

 

しっかり映画を楽しみたい、大きいテレビが家にあるといった場合はFire TV Stick 4Kの方がいいと思います。

 

長く使うことを考えた時、2000円の差はそこまで気にならないかも知れません。

 

多少サクサク具合も変わると思いますし。

 

その2000円を大きいと考えるか小さいと考えるかははっきり分かれそうですね。

 

 

Fire TV Stickのまとめ

 

まとめ
  • 4Kが必要ないならFire TV Stickがオススメ
  • Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの2000円差をどう感じるか
  • Fire TV Stickのみ第三世代リモコンがついている

 

いかがでしたか?

 

Fire TV Stickがあるだけでテレビを見るときの快適さが変わります!

 

Fire TVシリーズで快適さと価格のバランスをうまく見ながら、ご家庭のテレビ環境に合ったものを見つけてください!

 

そんな感じでまた次回!